IMG_5734いつものようにウォーキングしていたら、民家の間の小さな畑に小さな白い花が密生しているのを発見しました。
ミニマーガレットのような花、葉っぱはコスモスのよう。
何の花だろう・・・。
写真を撮ろうとしゃがんだら、その香りで何の花だかすぐにわかりました。
カモミールです。
これは絶対にカモミールティーの香り。




IMG_5731カモミールティーは一番身近なハーブティー。私も眠れない時によく飲みます。
調べてみるとお茶にするジャーマンカモミールとアルマオイルにするローマンカモミールと2種類あるようで、この畑のはジャーマンの方でした。
これがハーブティーになるのか・・・。

ついでに分かったのは花言葉です。
「苦難に耐える」、「逆境で生まれる力」。
カモミールには耐寒性があって、風雨に耐え、踏まれても育つ生命力の強さを持っているからだそうです。

かっこうまた純白の花びらから「清楚」という花言葉や、その香りで「あなたを癒す」という花言葉もつけられています。

「清楚」はともかくとして、スクール業を休止せざるをえない苦しい今、この「苦難に耐える力」が欲しいです。「逆境で生まれる力」も。

そんなことを考えながらけっこうな時間しゃがみ込んでいたら、いきなり頭上でカッコウが鳴いてびっくり! 隣の民家のアンテナにカッコウが停まっていました。すぐ頭上で鳴かれると、振動を感じるボリューム。
あぁびっくりした、 畑に尻もちつきました。