IMG_5715ほぼ毎日ウォーキングしている犀川河川敷です。奥に見えるのは鹿島槍ケ岳。

気がつけば葉っぱが茂って対岸の景色が見えなくなっています。
ほんの少し前まで、芽吹きを迎えたばかりの頃は、木々を通して対岸が見えていました。
そう言えばこの土手もどこでも自由に歩けました。もう草が高くて歩けません。

毎日見ているのに気が付かない大きな変化。季節は着実に移り変わっているのですね。
見えなくなった対岸の森でカッコウが鳴きました。今年初めて聞く “ カッコウ ” です。