IMG_5662車の点検のために篠ノ井のディーラーへ行きましたが、予約の日時を間違えられていて点検受けられず。
腹立たしさを静めるために、すぐ裏手(西側)にある茶臼山をドライブして帰ることにしました。

善光寺平の南西にある茶臼山は、動物園や自然植物園、恐竜公園などの遊興施設がある景色の良いところです。茶臼山から続く里山には古くからの集落があり、林檎畑や棚田が点在しています。花と新緑の今、どこを見てもとても美しいです。

IMG_5649茶臼山動物園手前からリンゴ畑と市街地が見下ろせました。長野市南部の篠ノ井の街です。市街地の一番奥、向こうの山際が松代の街。
昨年10月の台風19号の水害に遭うまで住んでいました。今大家さんが家を直してくれています。早く戻りたいな・・・。

松代の家のすぐ裏の松代城址公園からいつも茶臼山を眺めていました。
こっちからはこんな風に見えるのか・・・。
写真真ん中には山頂部が雲に隠れた根子岳が見えています。


IMG_5654それにしても美しい里山です。
平地では終わってしまったりんごの花がまだ咲いています。
なんと桜も。遅咲きの八重桜が散り際です。










IMG_5666風が吹くと桜吹雪になります。
道路が花びらのカーペット!

あぁ、この春もう一度桜が観られるなんて・・・。


















IMG_5655頭上から良い香りがすると思ったら・・・ウワミズザクラが咲いていました!
なんて良い香り。
このウワミズザクラの実は鳥だけではなく熊が大好きらしいです。
5月から6月の山野のいたるところでウワミズザクラを見ますが、この実を食べた鳥や熊があちこちに広げていたのですね。






IMG_5672日陰にヤマブキを見つけました。

ヤマブキは大好きです。鮮やかな緑と黄いろが春らしいです。八重咲のものもあるけど、私はこっちの方が好き。









IMG_5674茶臼山から篠ノ井有旅という集落を通り、信里からさらに篠ノ井山布施という集落を通って国道19号線が通る犀川へと下りてきました。
「有旅」と書いて「うたび」と読みます。今日知りました。
これはその途中の集落です。棚田がたくさんあります。
これから田植えでしょうか。まだ手を付けていない田んぼと水が入ったばかりの田んぼが混在しています。
信里の棚田オーナー募集の案内が市報に出ていましたが、こんなところならお米作りしてみたいな。

IMG_5678犀川に下りて19号線に出ましたが、すぐに橋を渡って対岸の七二会へ。
七二会・・・これも読めない地名です。「なにあい」と読みます。
長野に移住してきて3年目。まだまだ知らない・読めない地名だらけです。
七二会の先の塩生という所を通りかかった時。急に温泉のにおいがしてきました。
なんと道路脇のバスタブに温泉が垂れ流し状態。
あ、「塩生」。これも読めませんね。「しょうぶ」ですって。今日は一気にいくつもの長野市の読めない地名を覚えました。

IMG_5679こんな風に山肌からいきなり湧いています。
温かくはないですが、明らかに温泉です。
これは一体・・・・
調べてみると長野県庁裏にある「裾花温泉・うるおい館」の源泉らしいことがわかりました。

うるおい館! よく行きますよ。
戸隠エリアでのスキーツアーやトレッキングツアー終了後、長野駅まで帰る参加者たちとよく行きます。源泉掛け流しで大好きな温泉です。

まさかこれがそうなの? もうびっくりです。
美人の湯なのです。汲んで帰ろうかしら。


今日はちょっとイライラして勢いで出かけてしまいましたが、そんなことはすっかり忘れてしまいました。
新発見いっぱいのご近所ぶらり旅になりました。