2020-3-1熊の湯今日も志賀高原・熊の湯でGレッスン、そして戸隠でネイチャースキーツアーを行っています。

昨日に続いてすばらしい青空。本当に美しい景色なのに、そこに人がいない。
なんだかとてもシュールな景色です。







2020-3-2熊の湯 容子さんコロナウィルス感染拡大の影響で、大規模イベントだけではなくレジャー全般が自粛ムードです。
ダイアモンドダストではもちろん感染予防対策を講じていますし、定宿の石の湯ロッジは二重三重の対策を講じています。絶対大丈夫なのかと言われたら、それは正直言ってわかりません。
その上で自己判断でご参加いただいています。
現段階では私たちはこれで良いと考えています。

※数年前からDDでテレマークを始めた女性参加者。本当に上手になりました。

2020-3-1熊の湯 馬の背から例年よりやはり積雪量は少ないとは言え、ここ1週間の雪でこんなにコンディションも良く美しい志賀高原・熊の湯。
こんなに美しい場所へお出かけすること、レジャーを楽しむこと、それが悪いことだとは思いません。
本当にいよいよ感染が広がり、国民全員外出禁止令でも出れば、もちろん従いますが。

※熊の湯の馬の背コースからの景色。4班にクラス分けしてレッスンを行っています。下に斉藤班が練習しているのが見えます。

44_large何が正しいのか・・・、もはやわからなくなってしまいましたが、今はこの景色を愛する、テレマークを愛する、そしてダイアモンドダストを愛してくださっている方たちと、“ 静かに ” この時間を過ごしたいと思います。

※こちらは今日の戸隠ネイチャースキーツアーの模様。こんなにも美しい景色。そこに静かに身を置くだけで幸せなのです。




42_largeネイチャースキーツアーという遊びをご存知ですか?
それはスキー初心者から楽しめるバックカントリーツアーです。かかとを固定しないテレマークスキーの中のステップソールスキー(滑走面がクロスカントリースキーのようにウロコ状になっていて、登ることができます)を使って行います。
豪快なダウンヒルやピークハントはちょっと脇に置いておき、雪の森の奥の巨木を訪ねたり、冬鳥を探したり、動物の足跡を追いかけてみたり。雪でテーブルとイスを作って雪上ランチやティータイムを楽しんだり、イグルーで秘密基地を作ったり・・・。
39_large滑走の楽しみや価値観にこだわらないことで、得られる楽しみがたくさんあります。何もないようで実はたくさんの出会いや発見がある雪の森や雪原。五感を研ぎすませて何かを見つけにでかけませんか?

・・・これがダイアモンドダストのネイチャースキーツアーへのお誘い文。楽しそうでしょう?
私は山を登って滑るのが大好きですが、難しいこと何も考えずにただ雪の森をステップソールで彷徨い歩くのも大好きです。
※「木風舎」代表の橋谷さんが名前を付けてこの遊び方を確立させました。この遊びの第一人者です。

画像 033ダイアモンドダストでは各地の山でバックカントリーツアーを行っていますが、ネイチャースキーツアーも行っています。
今回は戸隠。例年より雪は少ないですが、充分美しく楽しいです。
ほかにはもちろん志賀高原、そして春になると鳥海山などでも行っています。
よろしければこちらをご覧ください。

http://diamonddust.blog.jp/archives/34909845.html