ネイチャースキーツアーについて

鳥海山ネイチャーsuki-スキー初心者から楽しめるスキーハイキング、それがネイチャースキーツアーです。
かかとを固定しないテレマークスキーのステップソールスキーを使います(レンタルあり)。

ステップソールスキー=クロスカントリースキーのように滑走面がウロコ状になり、坂道を登ることができます。もちろん歩けるし滑れます。テレマークスキーの原点とも言えるスキーです。



IMGP9659豪快なダウンヒルや頑張ってピークハント・・はちょっと脇に置いておき、雪の世界を楽しむのが目的。例えば森の奥の巨木を訪ねてみたり、動物の足跡を追いかけたり。またある時は雪を掘り下げてテーブルとイスを作り、雪上ランチやティータイムを楽しんだり(春にはフキノトウを摘んで雪上天ぷらも!)、イグルーで秘密基地を作ったり・・・。
滑降や登頂にこだわらないことで遊びの幅が広がり、得られる楽しみがたくさんあります。

草木が茂る夏とは違い、雪の季節はどこへだって歩いて行けます。何もないようでたくさんの出会いや発見がある雪の世界。ステップソールスキーで静かな雪野原や雪の森を彷徨い歩いてみると、五感がどんどん研ぎ澄まされていくのがわかります。心もだんだん潤ってきて、今この雪の世界の中にいる幸せを感じます。
そんな幸せな時間を過ごしに、雪野原へ・・・雪の森へ・・・出かけませんか?

ニセコネイチャースキーツアーは、言ってみればお花や景色を楽しむためのゆっくりハイキングです。対してバックカントリースキーツアーは、体力を養い山の知識や技術を身に付け装備を整えてから出かけなくてはならない本格登山です。どちらがいいとか悪いとかではなく、何に重きを置いて遊ぶかの違いです。

ゲレンデでプルークボーゲンができる方ならどなたでも出かけられるネイチャースキー。こんなスキーの遊び方もあるのです。

志賀高原






【主なネイチャースキーツアー先】
志賀高原、ヤマボク、戸隠高原、鍋倉山山麓など信越トレイルの山麓、月山、鳥海山など








2018-19シーズンのネイチャースキーツアー
IMGP4005志賀ネイチャースキーツアー217-3-25「スケジュール」をご覧ください。
ツアーごとに参加料、集合・終了時間、集合場所までの交通、宿泊先、持ち物、お申込み方法、キャンセル規定を記載した資料がございます。メールまたはお電話にてご請求ください。








ネイチャースキーツアーのご参加にあたって 
ネイチャースキーツアーは軽いハイキングができる方からお楽しみいただけます。バックカントリーツアーの参加条件である「ツアートレーニング」の受講も不要です。
スキー技術としては、プルークボーゲン(ハの字)で滑って止まれる方ならどなたでもご参加いただけます。ただ、森の中に緩い下りが現れるともちろん滑ります。ですからご心配な方や滑りも楽しみたい方は、レッスンを受けていただくことをお勧めいたします。