IMGP5844神楽峰2017-4-234/23(日)
この週末は尾瀬の至仏山ツアーの予定でした。春の大人気ツアー・・・なのに鳩待峠への道路が開通しないことが直前になって判明。山小屋も営業しないとのことで、ツアーできなくなってしまいました。昨年は雪が少なくて行けなかったので、私たちもお客様もとっても楽しみにしていたのに・・・。
がっかりしましたが仕方ない。大急ぎでこの神楽峰ツアーに変更しました。
← 始めは曇りで視界悪し 少し待ってから出発
IMGP5854神楽峰2017-4-23
神楽峰は2シーズンぶり。ダイアモンドダストでは大定番だったのですが、人が多くて最近は敬遠していました。今回は代替案でしたがこれが大正解!久しぶりの神楽峰はやはりすばらしいところでした。

4/22(土)はお昼まで雨。なので午後から一滑りだけ。4/23(日)、今日は晴れる予報でしたが、午前中はガスで視界が悪い。なので少し待ってから出発、中尾根を目指しました。
     のびやかな斜面が広がるバックカントリー天国 →
IMGP5985神楽峰2017-4-23
どうやら山の上は昨日は雪が降ったようです。どこもかしこも真っ白。滑りにくいかも・・・と警戒しましたが、全く問題なし。ガスも次第に晴れてきて、実に楽しく滑れました。

← 春の新雪がシャーベットのよう




IMGP6024神楽峰2017-4-23

神楽峰と一言で言いますが、ピークは一つではありません。稜線にはいくつものピークが連なり、稜線周辺は魅力的な尾根や斜面がいくつもあります。そんな魅惑の場所にスキー場トップからわずかな登りで到達できるのです。首都圏からこれほど近くてこれほど多彩なツアーができる場所はほかにないでしょう。
今日はそのたくさんあるルートから最もポピュラーな中尾根へ。入門コースですが、充分楽しめます。
    雪たっぷりの中尾根はブッシュも気にならず快適 →
IMGP6217神楽峰2017-4-23
ダイアモンドダストの春のツアーではおやつタイムがあります。スタッフ手作りのおやつ。今日は新潟のイチゴを使ってケーキを作りました。

ガスが晴れるまで出発を待ったので、今日のツアーは中尾根のみ。びゅーんと滑ればあっという間ですが、最後におやつタイムでツアーの余韻にひたります。この時間がいいのです。
← その場でデコレーションします♡