RIMG0037乳頭山ツアー20173連休です。昨日までの参加者と総入れ替え、乳頭山ツアーの後半クラスが始まりました。
昨夜からの雪は鶴の湯では5㎝ほど積もっただけでしたが、山に入ると積雪は20㎝ほど。嬉しい~
初日の今日は午後からのツアーです。ブナの森のお気に入りポイントを軽く登って滑りました。
とっても滑りやすい軽さと深さのパウダーです。
        吹雪いていますが、元気に歩いています →


RIMG0008乳頭山ツアー2017
A:今年最後のパウダーかな~
B:いやいや、来週の志賀のレッスンもパウダーでしょ。
標高の高い志賀高原、中でも北東面を向いていてシーズンが長い熊の湯は、本当に3月末でもパウダーが降ります。ダイアモンドダストの3月末のレッスンもパウダーになるジンクスがあるのです。

← ステキな森♡ 孫六尾根ではない、乳頭山のどこかです

RIMG0036乳頭山ツアー2017



今日は山頂を目指しません
ブナの森のパウダーポイントを、滑っては登りかえして遊んでいます                        →



パウダーツリーランを楽しんだら、温泉で汗を流し、お楽しみの夕食です。


IMGP3474乳頭山ツアー2017

ところで・・・、
「ダイアモンドダスト様の夕食は鶴の間です」
というのが長くて言いにくいのか、鶴の湯の仲居さんのうち数人が
「ダスト様の夕食は~」と言います。
ダスト様って・・・
様をつけたってゴミだし・・・

← ダスト様ご一行は鶴の間で宴会RIMG0051乳頭山ツアー2017



夕食後、休憩室でさらに呑みます。
地元・角館のお酒「やまとしずく」、八甲田から転戦してきた参加者の差し入れ・青森の「亀吉」、そして不幸にもインフルエンザで来られなくなった参加者の差し入れ・山口の「 獺祭(だっさい)」※本人来られずお酒だけ届きました、長野信州新町の「十九」など各地の有名地酒がそろいました。
幸せ~。
         この後みんなで混浴露天に入りました →