IMGP3282酒田満月2017-33/15(水)
明日からの秋田・乳頭山ツアーに向けて移動しています。
長野から秋田へ。ナビは新潟の先から磐越道で東北道に入れと言いますが、それじゃあつまらない。せっかく走るなら楽しい道を・・・と新潟から日本海沿いを北上することにしました。酒田あたりでお昼かな~。

わんたん麺の名店「満月」 昼時は行列しています →
IMGP3280酒田満月

酒田は私が東北で一番好きな街。あと鶴岡も。廻船業で栄えた豪商の街・酒田と城下町・鶴岡。どちらも文化的で美味しいものもたくさんあるステキな街です。毎年5月に2週間くらい鳥海山ツアーを行っていますが、その間に何度もこの2つの街に出かけています。
そんなこんなで10年以上は通っているこの酒田。今日の寄り道のお目当ては「ワンタンメン」です。
← 私にとって「ラーメン」=「酒田のワンタンメン」になってしまいました
IMGP3276満月のワンタンめん
ワンタンメンは酒田のソウルフードです。そして、酒田のラーメン屋さんは自家製麺率が日本一だということを、酒田通いするうちに知りました。何年前だったか・・・初めてワンタンメンを食べたお店は「隆月」。なんだこれ!とびっくりの美味しさでした。次の年には「新月」というお店で食べ、すっかりワンタンメンの虜に。そして今日も行った「満月」、「川柳」、「花鳥風月」と食べ歩き、現在進行形ではまっています。
これが「満月」のワンタンメン ワンタンが透けるように薄くトロトロなんです 今日は味玉を追加 →
IMGP3278酒田満月お店ごとに麺の太さやまっすぐ感・縮れ具合、ワンタンの薄さや形が違いますが、スープはアゴ(トビ魚)などの煮干しを使ったしょうゆ味なのは同じ。あっさりですが奥深い味で飲み干せてしまいます。
脂っぽいラーメンスープが苦手であまりラーメンを食べない私でしたが、このワンタンメンに出会って世界が一変(大袈裟ですか?)。以来、これまでラーメンを食べずに生きてきたことを取り返すかのように食べているラーメンです(大袈裟ですね)。
ナビの指示を無視して日本海を北上したのはこのワンタンメンを食べるため。5月の鳥海山ツアーまで食べれないと思っていたので、今日はすこぶるご機嫌です♪

← 絶対定番のしょうゆ味ではなく、最近出た塩味のワンタンメンを食す山ちゃん