IMGP1426ニセコ2017ニセコツアー6日目。朝から嵐です。ニセコにたくさんあるスキー場のリフトもほとんど動かず。山に入るのは諦め、辛うじて短いリフトが2本動いているモイワスキー場で滑りました。ゲレンデの雪は驚くほど少なく、まだ笹や小さい木が埋まっていません。でも浅い新雪は気分よく滑れました。
← ザックがないとみなさん軽やかに滑ります(笑)
 短いリフト2本をくるくる滑りましたが、さすがに飽きてしまいお昼を食べに行くことに。いつも山中でセイコマートのおにぎりなので新鮮です。
 IMGP1443ニセコ2017

今日はみなさまのリクエストにお応えしてジンギスカン。興味がありながら行く機会がなかった「ニセコジンギスカン」というお店です。上生ラムが柔らかくて、塩コショーで食べるのがとっても美味しかったです。タレも甘くなくさっぱり。タレに漬け込まずに焼いてからタレにつけて食べるスタイルのジンギスカンでしたが、この方がさっぱりして食べやすく感じました。
    お肉を焼く煙で吹雪の外より「視界不良」な店内 → 
IMGP1459ニセコ2017
そのほか北海道仕様にイカの塩辛の乗ったじゃがバターやいくらしょうゆ漬け&ごはんも美味でした。おじさまたちはサッポロクラシックの生をじゃんじゃん呑み、お肉を次々おかわり。雪上よりずっとパワフルでイキイキしていました。
ちなみに今日の夕方も「深い反省」をしにカフェにお出かけしました。ヒラフがあのような外国リゾートになる前からある喫茶店「if」。注文が受けてからケーキの仕上げを行うそのケーキが本当に美味しいのです。
← ソテーしてカラメリゼしたりんごを添えたレアチーズケーキ。ホイップしたての生クリームはあくまでも軽やか。
ヒラフにあるカフェはみんな今時なステキカフェですが、このイフさんのように日本人ご夫妻が営む喫茶店はほっとする存在です。ヒラフの繁華街(?)ど真ん中にあるのに、お店の中は静かな時間が流れています。オーナーご夫妻がいつまでもお元気でお店を続けてくれますように・・・。