IMGP0680ビーコントレーニング降り過ぎ・・・、降り過ぎです。
金曜夕方の降り始めから1m以上積もりました。熊の湯スキー場は辛うじて第1リフトのみ動きました。ですが、石の湯ロッジ前の坂道の除雪が間に合わず、昼まで宿に缶詰め。今日予定していたレッスン(グループレッスン2日目)は実施できませんでした。
こんな状況でも今日予定していたもう一つのプログラム「ツアートレーニング」は行うことができました。
    ビーコン捜索とプロービング、掘り出しの練習 → 
石の湯ロッジの前にはトレーニングにピッタリな雪原があります。さらにその奥には閉鎖になった旧石の湯ゲレンデがあり、私たちは密かにオフピステレッスンやミニツアーをする場として使っています。今日はそこでツアートレーニングを行いました。

そうこうしている間に志賀高原の交通の混乱も収まりました。吹雪がますまず強くなるようなので、早めに解散することにしました。思うように行動できない1日でしたが、この大雪でこの冬は安泰です。